静動

校長挨拶

 秋田県立湯沢高等学校のホームページにおいでいただきありがとうございます。

 本校は昭和18年に設立し、78年目を迎える学校で、卒業生も2万人を超えており、世界や日本の各分野で活躍している方々がたくさんいます。

 本校は、建学のこころ「師弟共励」を保持し、「よく学びよく遊べ」「互いの意見を尊重せよ」「真実を尊び正しく歩め」「報恩の誠をいたせ」の4つの校訓の下で、生徒と教職員が共に学校活動を行っています。詳しい活動につきましては、このホームページの各コンテンツを御覧ください。

 本校の令和3年度の目標は、「教育目標を実現するために、湯高力を核にすえて教育活動を行う。」です。目標の中にある湯高力とは、湯沢高校生に身につけてもらいたい力として校訓から導き出されたもので、次のように設定しました。

 (1)よく学びよく遊べ

    ①「知識・技能」  ②「課題対応能力」    ③「論理的思考力」

 (2)互いの意見を尊重せよ

    ④「対話力」    ⑤「協働力」

 (3)真実を尊び正しく歩め

    ⑥「自己管理能力」 ⑦「前向きにやり遂げる力」

 (4)報恩の誠をいたせ

    ⑧「公共心」

 この湯高力を、生徒も教職員も常に意識しながら学校生活を送り、社会に貢献できる人間になれるよう「師弟共励」のもと、共に成長していくつもりです。

 本校は、地域の皆様や同窓生の皆様、保護者の皆様などに支えられています。本校を支えていただいている皆様の御期待に沿えるよう、本校教職員一同、精一杯努力してまいりますので、本校の発展のために御支援、御協力、そして御指導をお願いいたします。

 最後になりましたが、このホームページにおいでいただいた皆様の御多幸をお祈りいたします。

 

 秋田県立湯沢高等学校

                                   校 長  小松 弘樹

pagetop